福岡県の有名な歯医者さん【おおたわ歯科医院】むし歯からインプラント・審美歯科まで行う歯医者:南区高宮・大橋・平尾から5分以内

福岡で安心のインプラント歯科【おおたわ歯科医院】サイトマップ  福岡県 福岡市 南区 大楠 3-22-8
おおたわ歯科医院:福岡の安心信頼の歯医者さん福岡県福岡市の歯医者:おおたわ歯科
TOP>診療内容>歯周病

歯周病

歯周病ってなに?

「歯周病」というキーワード、最近、歯磨き粉のCM等でよく耳にしますが、そもそも歯周病とはなんのことでしょう?お口の中には大きく分けて歯周病細菌とむし歯細菌がたくさん生息しています。その歯周病細菌は歯と歯ぐきの間(=歯周ポケット)に沢山かくれています。もし貴方の歯磨きが適当でなかったなら歯周病細菌はどんどん増えていきます。すると、歯周病細菌は歯ぐきや歯の周りの組織に炎症を来します。それにより、歯ぐきが下がったり、歯がグラグラになったり、膿がでたりします。この症状をまとめて歯周病といいいます。歯周病は糖尿病や心内膜炎の原因のひとつとされています。きちんと治療してお口の中を清潔に保ちましょう。
マイクロスコープによる検査
「おおたわ歯科医院」ではマイクロスコープという特殊な顕微鏡で患者さんのお口の中にどのような細菌が生息しているか先生と患者さんで一緒に観察することができます。そして、きちんとした歯周病ケアを行った後、どれだけ細菌が減ったかも確認できます。興味がある方はご相談ください。

歯周病治療の流れ

治療に関してのカウンセリングを行います。歯に関するお悩みや、歯周病についての素朴な疑問など、患者さん一人一人のご相談にお答えします。そして、
  • 現在のお口の中の状態
  • 歯周病についての説明
  • 歯周病治療の流れ
  • 治療期間、費用の概算
などについて説明します。

歯周病治療に必要な検査を行います。お口の中の歯ぐきや歯の状態を検査していき、必要に応じてレントゲンやCTで目で見えない部分まで検査していきます。

検査結果を元に、最終的な治療方法や期間についてご説明、ご相談を行います。

歯周病治療を開始するにあたり、まずお口の中の環境を整えます。お口の中の清掃を行ったりします。

歯周病の炎症が軽い場合
スケーリングという歯ぐきより上の歯石取りやルートプレーニングという歯ぐきよりも下の歯石取りを行います。歯周病や歯ぐきの症状により治療は行われます。
歯周病の炎症が重い場合
フラップ手術を行います。これは、歯ぐきを切開した状態で歯の周りに付着した歯石をきちんと取り除きます。この時、エムドゲインと呼ばれる歯周再生療法も行っています。その他、症状に合わせて歯周外科治療を各種準備しています。ご相談ください。

定期検診またはメインテナンスといいます。メインテナンスは歯の状態を長期的に安定した状態で維持していくためにも非常に大切ですので、必ず御来院下さい。
メインテナンスは3ヶ月に1回の間隔で行います。
何か疑問点や気になる事がございましたらいつでもお気軽にお問い合わせ下さい。